東海地区の企業法務に多くの実績

経験のある弁護士が親身に対応

数十社の企業顧問

交渉や苦情対応に精通

総合的な対応が可能

迅速な対応

名古屋市あるいは愛知県内の企業法務・顧問弁護士と個人の方の民事事件が取り扱い案件の9割程度を占めています。

企業法務については、会社だけでなく、個人事業、組合、病院、学校などの各種団体の案件も取り扱っており、顧問弁護士としての業務を中心に、契約書に関する相談・作成、人事・労務の問題、その他トラブルなどの相談・依頼を承っております。

また、債務整理・自己破産や民事一般(離婚、相続、交通事故など)について幅広く取り扱っております。

当法律事務所のモットーは


依頼者・相談者の方々のニーズを的確に把握してアドバイスさせていただくこと

スピード

説明を十分にすること

 

1.

法律的にはどうなる、ということをお答えするのは当然のこととし、個々の事情に照らしたアドバイスを心がけています。

すなわち、皆様の「本当のニーズはどこにあるのか」をなるべく、思い図るようにし、それにあった形でアドバイスしていきたいと思っております。

2.

また、一般に、「弁護士は、仕事が遅い」という声もよく耳にするところであります。

当事務所では、できる限り早くご依頼されたことを行っていきたいと思っております。

3.

ただ、弁護士業務は、どうしても皆様が想像されるよりも時間のかかることが多いのも事実です。

その場合にも、弁護士が、なるべく、その理由や進捗状況のご説明を納得いただけるように説明したいと思っております。

 

 

当事務所の特長

 

このページの先頭へ

 

顧問弁護士活用例

緊急の相談契約書のチェック社内研修会

 

 

このページの先頭へ

 

 

お電話下さい 052-957-1106 お気軽ご御相談下さい